開催概要

映像、アニメ、ゲーム、音楽、本・雑誌、アプリなどを「届ける」「管理する」ための技術・サービスが集まる見本市。 「デジタル時代のコンテンツ制作と流通を担う場を作って欲しい」との声を受け、「コンテンツ東京」を構成する展示会のひとつとして2013年、プロダクションEXPOとともにスタート。メディアや配信事業者が、新しいソリューションを求めて来場、活発な商談が行われています。

名称
「コンテンツ東京2018」内
第6回 コンテンツ 配信・管理ソリューション展

(6th Content Distribution & Management Expo)
会期
2018年4月4日(水)~6日(金)<3日間>
会場
東京ビッグサイト
主催
リード エグジビション ジャパン株式会社
後援(予定)
一般社団法人 CiP協議会
一般社団法人 日本映画テレビ技術協会
コンテンツ東京
構成展示会
コンテンツ東京 2018
同時開催展
第2回 AI・人工知能 EXPO
出展対象
下記のソリューションを提供する企業
・配信
・管理
・運用
・電子書籍・出版ソリューション など
詳細はこちら>>
来場対象
下記 業種・部門の方
・メディア
・コンテンツ配信事業者
・制作会社・クリエイター
・企業・団体の販促・広報・情報システム部門
・商社・卸・システムインテグレーター など
詳細はこちら>>
入場料
招待券持参者は無料(招待券請求(無料)はこちらまで)

※招待券をお持ちでない場合、入場料 5,000円/人 が必要です。
※本展は商談のための展示会ですので、18歳未満の方のご入場はお断りします。

  • banner_vis

    お問合せ
    Contact

    contes@reedexpo.co.jp